事例別の犬のトイレのしつけ

根気良く、しっかりと教えよう!トイレのしつけ
犬のトイレのしつけにおいて、失敗しないきちんとした正しい方法というのがあります。
失敗しな犬のトイレのしつけ方と題して、犬にとってのトイレや飼い主としての行動を細かく解説していきます。

基本をおさえ、ケースバイケースで対応していく

犬のトイレのしつけにおいては、今まで書いた事を忠実に守ったしつけをすれば、そうそう失敗する事はないと言えます。

とはいえ、ある程度成長している犬であったり、もう既にトイレの場所が決められてしまっているような場合のトイレのしつけであれば、別の方法を用いて犬のトイレのしつけをしなければなりません。

トイレの場所が決まってしまっている場合

ある程度トイレの場所が決まってしまっているような場合については、全ての場所に香りが強いペットシーツを敷いてください。

そして、少しずつペットシーツの場所を移動させて、最後には1箇所だけがトイレになるようにもっていきます。

色々な場所でトイレをする場合

また、様々な場所でトイレをしてしまう犬をしつける場合には、まず部屋全体にペットシーツを敷き詰めてください。

そして、次にトイレをしても良い場所、トイレをここでさせたい場所を決めてそこでトイレをした場合にのみ、褒めてあげるようにします。

すると、犬は褒められたいという事もあってか、しばらくすれば自然と褒めている場所でトイレをするようになります。

諦めたりせず、根気良くしっかりと教える事が大切

最初のトイレのしつけに失敗してしまうと、なかなか修正するのは難しい事ではあります。

ですが、トイレのしつけというのは、きちんとしたルールにのっとって行う事で、必ずしつける事ができますので、諦めないようにしましょう!

根気よく、諦めたりせず粘り強くしっかりと教えていくようにしましょう!
もちろん、間違えたからといって叩いたりなどは絶対にしてはいけませんから、気をつけましょう。

管理人の実家の愛犬の、トイレのしつけは、これを参考にしました♪
森田誠先生のしつけマニュアルのおかげで、実家の愛犬のトイレのしつけの悩みは消えました!!
>> 管理人も実践した森田誠先生の犬のしつけは手に入れておきましょう♪

プロの技を自宅で学ぶ!犬のしつけ教材ランキング

  • 森田誠の犬のしつけ
森田誠の犬のしつけ
平均:4.75点 / 投票:4
3年で3万人以上の人が購入して学ぶ定番のしつけ教材のDVDセット。

藤井聡のしつけ法

藤井聡の犬のしつけ
平均:0.00点 / 投票:0

遠藤和博のしつけ

遠藤和博の犬のしつけ
平均:0.00点 / 投票:0